How to work

働き方

自由と責任

afterFITでの働き方は、すべて「自由と責任」という考え方に集約されます。年齢や社歴に関わらず、社員ひとりひとりに自由と裁量を与えると同時に、それぞれが自分の業務や働き方に責任を持ちます。次々に生まれるユニークな制度も、この考え方に基づいたものです。

フラットな組織

afterFITには役職が存在しません。年齢や社歴に関係なく、すべての社員がフラットな立場で業務を行います。年齢や社歴に関係なく、社員それぞれが状況に応じて自発的にリーダーシップを発揮し、活発な議論や意見交換が行われています。

フレックスタイム制(コアタイム1時間)

afterFITではフレックスタイム制を導入しています。コアタイムは午後1時~午後2時の1時間のみ。社員個人が1ヶ月単位で労働時間を管理しながら、日々の労働時間を自由に設定することができます。

プロジェクト制

事業内容が多岐に渡るため、所属するチームの枠を超えて、プロジェクト単位で業務が進行する機会も多いです。メンバーは社歴に関係なく、適正や本人の希望に基づいてアサインされています。

社内SNS

社員同士の連絡手段は、基本的にLINE WORKSを利用します。主なメリットとして、メールより気軽に連絡できることや、他の社員同士のやり取りがオープンになり、情報共有がしやすくなることが挙げられます。